【早めに始めよう】引越しの準備完璧マニュアル!

引越し挨拶する?しない?

男性

引越しの際には家財を出し入れしたり、大人数のスタッフが動くので、引越しの際にはどうしても音が発生します。両隣、上下の階には、前日などに声をかけておくと親切です。また、引越し業者でそのような挨拶を代行するサービスがある業者もありますよ。しかし、一人暮らしの場合はあまりしないという人も少なくないようです。あまり交流がなく、生活時間が違えば会うことがないことも多いようで、女性の一人暮らしですと防犯上の問題から挨拶を避けることも多くなってきました。しかし、家族で引越しの場合は挨拶をしておくほうが無難です。引越し後の新居にも挨拶をしましょう。挨拶の時には、500円程度の粗品を持っていくといいでしょう。これより、高価なものだと、気を使わせしまうので、注意しましょうね。基本的にもらっても困らない「消え物」がおすすめです。お菓子や洗剤、タオルなどが人気です。お菓子を購入する時には賞味期限が長いものを選びましょう。生物はNGですよ。また、洗剤等は手軽に買えるので、おすすめですが、石鹸はオーガニックしか使わないという人も中にはいるので注意が必要です。挨拶の粗品は、引越しの準備の中で忘れがちですので、忘れずに購入しておきましょう。基本的に旧居の挨拶は前日までに、新居の挨拶も当日にするのが基本です。マンションやアパートは上下左右の部屋、一軒家の場合は、向こう三軒両隣と、裏のお宅にも挨拶をするのが基本です。また、挨拶に行った際にだれもいなかった時は、日時を変えて、2・3回訪れてみましょう。それでも会えないときには、手紙に一言添えて、ポストやドアノブにかけておくこともできます。

Copyright© 2019 【早めに始めよう】引越しの準備完璧マニュアル! All Rights Reserved.