【早めに始めよう】引越しの準備完璧マニュアル!

引越し前1週間になったら

ダンボール

引越しの準備を順調に進めてきて、あと1週間になるといよいよ引越しも本格的になります。この時期からは忙しくなってくるので、効率よく進めていきましょう。最初に行いたいのが、役所での手続きです。この時点で転出または転居手続きが終わっていなければ始めに済ませてしまいます。最寄りの役所に出向いて、指定された用紙に記入します。この際に新居の住所が分かるものがあるといいですよ。提出すると転出証明書が発行されます。転出証明書は引越し先の役所に提出する必要があるので、しっかり保管しておきましょう。マイナンバーカードを作っていると転出証明書の発行が必要ない自治体もあるようですので、お持ちの方は確認しましょう。転出証明書を発行してもらったら、国民健康保険に加入している場合は、資格喪失を行う必要があります。会社員の場合は会社でしてもらえるのでこの限りではありません。保険料の払込方法を決める必要があるので、事前に検討しておきましょう。また、同じ市町村内での引越しの時は、資格喪失ではなく、住所変更の手続きだけでいいので国民健康保険の窓口で相談しましょう。役所関係の手続きでは、印鑑登録の廃止手続きも必要です。転出届と同じタイミングで出してしまいましょう。その際には登録していた印鑑と本人確認書類を必ず持っていきましょう。これらの手続きが終わったら、今度はライフラインの手続きに入ります。まず、インターネットの手続きです。プロバイダーによって締め日が違うので、早めに調べておきましょう。また、同じ会社が引越し先にある場合は、引越し手続きをすれば継続できる可能性もありますので、問い合わせてみるといいでしょう。また、電気・ガス・水道の停止手続きも必要です。最近ではネットなどでも手続き可能ですので、時間のある時に準備してしまうといいですよ。

Copyright© 2019 【早めに始めよう】引越しの準備完璧マニュアル! All Rights Reserved.